格安でトランクルームを借りられると話題のキュラーズ。

スタッフ常駐で清潔な収納スペースなので、若い女性からも人気です。

そんなキュラーズの解約手続きについて、注意点含めて徹底解説します。

キュラーズ(Quraz)の解約手続き方法

キュラーズの解約手続きは次のどちらかの方法で行います。

①WEBからの解約手続き
②解約通知書での解約手続き

①のWEBからの方が便利で簡単ですが、どちらも解説します。

①WEBからの解約手続きをする場合

WEBのオンラインフォームから解約手続きをします。

https://trust-sv.net/quraz/

次の項目を入力するだけで解約手続きは完了です。

・利用店舗
・トランクルーム番号
・解約予定日
・名前
・電話番号

②解約通知書での解約手続きをする場合

解約通知書で手続きする場合は、まず下の解約通知書を印刷します。

https://www.quraz.com/assets/pdf/cancel.pdf

印刷したら、内容を記入し、次のいずれかの方法で解約通知書を届けます。

・来店
・郵送
・FAX

郵送したり店舗に来店する手間があるのでWEBからの解約をおすすめします。

電話では解約できるの?

電話での解約はできません。

必ず、「WEBのオンラインフォーム」もしくは「解約通知書」での解約手続きを行うよう
にしましょう。

鍵はどうする?解約手続き後の流れ

解約手続きが完了したら、解約日までに、トランクルーム内の荷物を全て運び出します。

契約時に購入した鍵は自分で破棄するか、店舗スタッフに返すようにしましょう。

キュラーズ(Quraz)解約時の注意点!

解約手続きには、次の注意点があります。

・最短の解約は、解約の連絡をした翌月末日になる
・郵送の場合は早めに手続きをすること

最短の解約は、解約の連絡をした翌月末日になる

一番注意しなければならないのは、最短の解約日です。

月の途中での解約は行なっていないため、最短の解約日は翌月末日の解約になります。

例えば、9月15日に解約手続きをした場合も、9月30日に解約て続きをした場合もどちらも解約日は10月31日になるということです。

この点は注意しましょう。

解約通知書を郵送で届ける場合は早めに手続きをすること

郵送で解約通知書を届ける場合は、届くまでに数日のタイムラグがあります。

例えば10月の解約をしたい場合は、9月30日までにキュラーズへ届けなければいけません。

早めに送付するようにしましょう。

キュラーズ(Quraz)は解約金はかかる?

キュラーズは解約金は一切かかりません。

ただし、原状回復費用というものがかかる場合があります。

解約金はないが、原状回復費用がかかる場合あり

原状回復費用というのは、次のような場合に請求される可能性があります。

・トランクルーム内の汚れや破損がひどい場合

ただし、普通に使っている分には特に心配する必要はないでしょう。

また、心配であれば月額780円の「安心パックプラス」という保証に加入していればもし間違って破損などを起こしても、原状回復費用はかかりません。

・解約手続きは簡単。おすすめはWEB解約
・解約日は翌月末日が最短
・解約金はかからないが、ひどい破損や汚れには注意

 

>>キュラーズの公式サイトでキャンペーン物件を見る