荷物の収納スペースが足りない時に活躍するトランクルーム、キュラーズ(Quraz)。

スタッフ常駐でセキュリティがしっかりしていて、綺麗で清潔なのが特徴です。

そんなキュラーズの初期費用を極限まで抑える方法を解説します。

キュラーズ(Quraz)の初期費用はいくらかかる?

まず、キュラーズで普通にかかる初期費用は次の通りです。

①月額利用料(契約月日割り+翌月分)
②セキュリティカード代2,300円

初期費用はこの2点しかかかりません。

他のトランクルームは、「事務手数料」、「保証金」、「保険料」、「管理費」が掛かってきますが、キュラーズはかかりません。

例)月額5,000円のトランクルームを9月15日に契約した場合

例えば、月額5000円のトランクルームを9月15日に契約した場合をシュミレーションしてみましょう。

 料金
9月15日〜30日までの日割り利用料2,500円
10月分の利用料5,000円
セキュリティカード代2,300円
合計9,800円

合計で10,000円を切っていることが分かります。

このように、キュラーズの初期費用は何もしなくても安いのが分かると思います。

 

しかし、実はさらに初期費用を抑える方法があるんです。

 

キュラーズ(Quraz)の初期費用を抑える方法

キュラーズの初期費用を抑える方法は、「月初に契約する」ということです。

例えば先ほどの例では9月15日に契約すると利用料が9月分と10月分かかっていましたが、これを月初(10月1日)に契約すると、1ヶ月分の利用料しか払わなくてもよくなります。

つまり、次の料金になります。

 料金
10月分の利用料5,000円
セキュリティカード代2,300円
合計7,300円

このように、先ほどの9,800円と比べると2500円ほどやすくなっているのが分かります。

初期費用をなるべく抑えたい場合は月初に契約するようにしましょう。
※ただし、2日以降の場合に契約するとほぼ丸々2ヶ月分の利用料がかかるので注意してください。

 

さらに初期費用を抑えるには・・・

さらに初期費用を抑えられる可能性があります。

キュラーズでは、キャンペーンを多くの店舗で行なっています。

キャンペーン中の店舗は月額利用料が3〜6ヶ月間30%OFFになります。

つまりキャンペーン中の店舗を選んだ場合、必然的に初期費用も安くなるということです。

近くの店舗がキャンペーン中かどうかは公式サイトから確認してみてください。

>>キュラーズの公式サイトでキャンペーン物件を見る